弁当・夕食作りに奮闘するサラリーマンのブログ

数年前から始まった娘の弁当・家族の夕飯作りに奮闘する日々の記録

今夜はすき焼き

また、写真は忘れたが今夜はすき焼き。とにかく、娘に喜んでもらえるメニューを、という意識で選んだ。何とか、一緒に食卓を囲んでくれたが、全く、回復の兆しなく、本当に親としては弱り果てている。もう時間がないので、退職は覚悟するしかなくなった。
昼間は年賀状の準備とふるさと納税に専念した。数年前から、郵便局のウェッポというネット作成ソフトで済ませているが、非常に便利だ。今日は、裏面の図柄と文章を完成した。喪中の人もチェックを終えたので、後は出す人を確定させるのみ。ハガキ代52円込みで1枚105円程度の費用であるが、7~80枚プリントする手間暇を考えたらお値打ちと思っている。ふるさと納税は自分のふるさとと去年納税した町村の年賀状を見て、再度同じ町に行った。


今夜はサンマ

今週初めての料理の日となった。焼きサンマとポテトサラダをメニューにしたが、結局、娘には食べてもらえなかった。退職の日までのカウントダウンが迫っている。今日は、昼間に、部屋に置いていたチョコレートを食べたり、朝炊いた栗ご飯やサラダを食べたりと、それなりにお腹がふくれていたのかもしれない。
最近、会社のカップコーヒーの新しい飲み方をルーティン化した。毎朝、ゴボウ茶と煎茶のミックスした水筒と、コーヒーを沸かしていれた水筒2つを持参しているが、コーヒーは午前中でほぼ空っぽになり、昼休みか3時の休憩にカップコーヒーを飲む毎日だった。
それが、1週間前から、ドリップ式のカップコーヒーのラージサイズを買って、空っぽになったコーヒー水筒に移し替え、昼食後から3時の休憩ころまで飲み続けるという方法だ。以前は、昼休みか3時の休憩かどちらかでしか飲まなかったが、今は、水筒に入れて自席にキープすることで、3時の休憩でも暖かいホットコーヒーが飲める。150円で、リフレッシュでき、数百円の価値があると感じる毎日だ。


今夜はハンバーグ

今日も写真はないが、ハンバーグ。今日は有休でお休み。歯医者に行き、虫歯を治し、ごみ捨て、家内の実家に顔を出し、引きこもりとなった娘の会社を訪問し、昔の仲間と宴会をして家に帰った次第。家を出る前に娘に用意したのがハンバーグ。2つ焼くかどうか迷ったが、1つだけ焼いたが正解だった。娘が食べ残したハンバーグを家内が食べてくれて結果オーライ。どこの会社も甘くはない。今日、娘の会社を訪問したが、デッドラインは来週月曜日。月曜日に、継続かリタイヤか決めて報告することになった。何とも言えないが、やる気を促すしかない。