弁当・夕食作りに奮闘するサラリーマンのブログ

数年前から始まった娘の弁当・家族の夕飯作りに奮闘する日々の記録

今夜は回鍋肉とアサリの味噌汁

今日は夏の水泳大会の申し込みにゆうちょ銀行に走った。郵便振替で送金とあったが、平日の昼間に郵便局には行けないので、ATMから送金した次第。3月の大会に出場してから、次の大会の予定がなかったが、何とか6月に次の大会に出れそうで何よりだ。やはり、目標があってこそ練習に取り組める。漠然と泳ぐのと、次の予定があって泳ぐのとでは全然違う。
今夜は回鍋肉だが、家内の実家からたくさんのキャベツを頂き、何とか食材として使いたい一心からだ。でも、予想以上にキャベツが小さくなり、家内からはもっと使わないとだめと忠告をもらった次第。


今夜はちらし寿司とお吸い物

昼間は、洋服の青山でショッピング。明後日、息子のフィアンセのご両親とお会いする時の服装準備のためだ。ワイシャツとブレザーをそれぞれ1着買った。値引きを入れて2万ちょっと。定価2万を超える服は5~6年ぶり位に買ったが、ブレザーならこれからも着る機会も多いかと思って買った次第。あとは、百均で「白髪隠し」の口紅タイプの品を買った。夜髪に塗って試してみたが、数日間のイメージづくりなら全く申し分なさそうだ。
ちらし寿司は2カ月前のひな祭りの日以来だが、娘もお替りしてくれて作った甲斐があった!最初はアナゴを想定していたが、近所のスーパーでかば焼きを3割引きで売っていたのでそれにしたが正解だった。


昨夜はイカと野菜炒め+味噌汁など

昨夜は冷凍イカを使った炒め物。アスパラ、玉ねぎ、ネギを加えて完成。味噌汁も冷凍赤ダイのお頭をじっくり煮込んで作った。やはり、魚をじっくり時間をかけて煮ると煮汁の味は格別だった。昨日は中学時代の仲間と昼ご飯を一緒に取った。1年ぶりだったが、あ変わらず元気そうだった。65歳まで今の会社に勤務するようだ。それにしても、私と違って、1千万弱の年収があと1年は続くようで羨ましい限りだ。ローンもゼロのようなので、働く必要はないとのことだが、これと言ってやりたいこともないので、今の仕事がそれなりに面白いし、お金にもなるし続けているという印象だ。